ゴルフシューズ


​ゴルフシューズの選び方ですが、基本は自分の足にフィットしているかどうか、ですね。それは、普段履いている靴と同じです。

特に、ゴルフシューズの場合、歩く距離が長いので、長時間履いていても疲れにくい靴を選ぶ、というのが大事なポイントだと思います。

足の大きさは、夕方のほうが足がむくんで大きくなっているといわれるので、靴を試し履きする場合は、夕方にお店に行くのがおすすめです。

ゴルフシューズで肝となるのが、ソールのグリップ力。ソールのタイプとして、スパイクレスのものと、ソフトスパイクといってスパイクの部分だけを交換できるタイプの二つがあるようです。

それぞれ長所短所があります。

スパイクレスのメリットは、スパイクがないことで、歩いている時にも疲れにくいことですね。しかし、スパイクがないので、スイングする時の足の踏ん張る力がどうしてもソフトスパイクのシューズと比較すると、劣ります。

一方の、ソフトスパイクのメリットは、グリップ力。デメリットは、歩くときにスパイクがあるので、若干歩きにくく、疲れやすいかな、というところでしょうか?

つまり、グリップ力を求めるならソフトスパイク、歩きやすさを求めるならスパイクレス、ということになる、といったほうがいいでしょうか?

その辺りは、実際にお店で履いてみて、歩いてみて実感してもらうほうがいいですね。

ゴルフシューズ

 

共通エリア

ここに入力された内容はトップページ、リストページ、詳細ページ、個別ページ、エラーページの全てに表示されます。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

自己紹介

サイトを作成したアシストです。 ゴルフって自分には縁のないものと思っていました。

しかし、ゴルフってメンタルスポーツとも言われるだけあって、日常生活の上でも色々と参考になる部分がありんですね。

​それがわかり、最近では、選手のことやファッションなどを調べたりしています。

おすすめ情報


 

 

ページトップへ